スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
新聞、雑誌から
先日新聞に「ペット販売 規制強化」の文字を見つけました

記事によると夜8時以降の生体販売の禁止
ワゴン車などの移動販売の禁止
ネット販売などで、購入前に業者と購入者の事前対面すること

こうしたことを盛り込んで2012年の通常国会に改正案を提出、とあった


改正案が通れば、悪質な販売方法は多少でも少なくなるのだろうか・・・

買った人が捨てるという行為のストップにはならないのが悲しい。


もうひとつ
雑誌「猫びより」に載っていた記事

フランスのアルルという場所にある猫の保護施設に収容されている猫たち

ボランティアの人たちに世話されて、広い場所でのびのび暮らしている写真が載っていた
その写真の猫の耳の内側に番号のようなタトゥー(刺青)

記事によるとこの施設の猫だと判別する為、だとか。

そういえば、昔自分の持ち牛に判別用の焼印を付けていたのに、虐待だとかで耳にタグを付けるのに変わったことがあった


現在いろいろな場所で去勢した地域猫の耳を切るということが行われている
それがフランスのようにタトゥーにならないだろうか


耳を切るのは一目瞭然けど、かわいそうで仕方が無いのです(個人的な気持ちです)



海外は生体販売もないところが多いし、見習うことは多いのかもしれませんね


スポンサーサイト
[2011/03/01 09:44 ] | 日々のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<バザーのお知らせ | ホーム | 幸せな写真2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://shiawaseteiryujo.blog136.fc2.com/tb.php/38-8a02e656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。